希少種と言うと、不思議な形をしていたり、模様が派手だったりと思いがちだが、まったく普通、というと変だがしれっといる希少種もいる。
2012年に出会ったこの魚は、ダイビング講習で潜るような浅瀬に群れでたたずんでいた。
何だろうと思って撮影したが、図鑑にも見当たらずさっぱりわからない。結局の所、ガイド仲間に手配書を回して「スジミゾイサキ」なる名前がわかった。
府に落ちたのはいいが、やっぱり普通の魚すぎて喜びは少なかった・・・ 希少種らしく、2012年以来伊豆で目撃はしていない。
--------------------------------------------------------
撮影地:伊豆半島(赤沢)/水深4m/2012年10月